Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2017年 09月18日 月曜日

淑子さんにも羽根が生える


2014年の発表会を最後にバラタナティムを引退した、元生徒の小林淑子さん。足掛け10年、淑子さん宅での個人レッスンをとっていたため、お別れは寂しかったです。
しかし、昨年、ご夫妻で社交ダンスデビューいたしました!
ご夫妻の出会いは.◯十年前、社交ダンスのサークルだったとか‥
淑子さんはヨーガの講師であり、バラタナティムに夢中なため、デュエットをしてもらえず、ご主人の徹さんは、長年に渡りひとりで社交ダンスを続けてきました。淑子とのデュエットを夢見て‥
バラタナティムの引退を機に、お二人で社交ダンスの練習に励み、昨年のデビューパーティーにお招き頂きました。

2016



そして、先月、2回目のパーティーにもお招き頂き、行って参りました。
2017

淑子さん、それはナタラージャポーズですよ!



合間の練習風景。淑子さんのドレスのスカートは取り外されミニスカートに。2曲目のルンバをスタンバイ。

そして、淑子はジャーンプ!

お見事!!

でも、お相手はご主人ではなく、村上先生です。
リフトをするのは、まだ無理なようです もっともっと修行が必要なようです。私達の公演の際、用務員として汗を掻き掻き動きまわって下さったように、頑張らなくてはならないようです(^◇^;)

パーティーでは海外から世界ランク上位のペアダンサーが招かれ、凄いパフォーマンスを魅せて下さいました。

2016

2017



世界には色々な舞踊がありますね。
それぞれに魅力があります。
舞踊の種類は違っても、元気に踊り続けてくれていて良かったです。
益々のご活躍をお祈りしております。

淑子さんからメールを頂きました。

『本当に先生との出会いは素晴らしい踊りから始まり,夢のような時間でした。バラタナティアム万歳、先生との出会いに感謝です。』



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top