Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2017年 03月19日 日曜日

東京ジヴァラートリー

2月26日、浦和延命寺にて、シヴァ神に踊りを捧げる「シヴァラートリー」が行われ、私も参加させて頂きました。 シヴァラートリーとは「シヴァの夜、吉兆の夜」という意味。シヴァラートリーは、一年の内でもっとも神聖な夜として知られ、インドで最も重要なお祭のひとつです。月が満月から新月へと変化する境目であり、満ちた欲望(月)が消滅していくと信じられています。 私達も、ジヴァ神への祈りの舞を、 喜び一杯に満ちて踊らせて頂きました。 〜オーム・ナマ・シヴァーヤ?〜 奉納に参加したダンサーは、総勢24名、ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパンからは、山元彩子、堀友紀子、宮本博、武井充江、竹内麻子が参加させて頂きました。





実行委員会の、マチコ ラクシュミー先生、渡辺桂子さん。場所を提供して下さった河野亮仙住職、ありがとうございました。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top