Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2016年 01月02日 土曜日

毛利奈知子さんの写真展


この写真は、2015年9月13日 サランガイ オリ〜Agni pariksha 火神の審判〜、
ラーマーヤナ物語より、シーター姫が
炎から生還し、ラーマに受け入れてもらえた喜びのシーンです。
撮影者は毛利奈知子さんです。
奈知子さんには長年、撮影を依頼していましたが、深く話した事はありませんでした。今回、奈知子さんから、写真を展覧会に出品したいとお話しを頂き、もちろん快諾です。
モノクロ普及委員会の主催ということで、作品は全てモノクロ。
でも、最近はデジタルなので、手軽で簡単になった反面、微妙な風合いを表現できないそうです。
奈知子さんは敢えて手間を掛けて、デジタルカメラで撮影しながらも、再度フィルムに写真を焼き付け、暗室にて手作業で焼いたそうです。
そのフィルムは最新の素材らしく、まだ使う人も少なく、マニアの間では注目が集まっているそうです。
そんなに拘りをもって焼いて下さった
8点が出展されています!

「モノクロガーデン」
2016.1.5(火)〜17(日)
Nadar(ナダール)
107-0062 港区南青山3-8-5
M385Bldg #12
TEL03-3405-0436
https://nadar.jp/

写真は自分を表現する一つの方法だそうです。私の踊りと同じです。
でも、写真が目的ではなく、自分を磨くための一つの手段に過ぎないそうです。
奈知子さんはフルタイムの仕事をしながら、趣味は非常に多彩で‥ 私が知っているだけで、長唄三味線、花押、映画の評論、アラビア語、まだあったかな‥そして写真。趣味と言っても半プロです。写真学校を出て、その後は技術ではない部分を教わるために師匠に師事し、展覧会への出展も行って、約10年。
全ての習い事は自分を高めるためであり、それ自体が目的では無いそうです。
話を聞いたのはランチをしながら1時間ちょっとの間でしたが、感心して私もやる気が出ました!




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top