Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2013年 01月16日 水曜日

いとをかしの会
「いとをかしの会」とは新宿にある竹林閣で毎月行われており、毎回違うゲストによって芸や話しが披露され、会員の皆様は、いとをかしな世の中をいとをかしに生きるために集まった方々のようです。
 竹林閣は中国の弦楽器‘二胡’の製作工房で、演奏会や有志によるサークル活動などを運営されています。
私と竹林閣の出会いは2011年3月11日の震災後、支援のためのイベントを行うために会場を貸して頂いたのがキッカケです。運営されている簡 憲幸さんのご厚意により無償提供していただきました。「OHANAの会」(ハワイの言葉で‘絆’の意)と名づけ、参加者と観客が共に支援を目的に集まりました。

それがご縁で簡さんに何回かお会いする事があり、昨年11月23日にゲスト公演のお話しを頂きました。







会場はビルの一室で、20〜30人入るとびっしりです。息使いも汗も丸見えです。初めてインド舞踊を観る方が殆どで、スーツを着た紳士が多く…。受け入れてもらえるかが心配でしたが、大きな会場では味わえない、親しみのある口調でのストーリー説明、踊る演目もクリシュナとラーダの恋物語を中心にし、観る方が感情移入しやすい (それぞれの経験に照らし合わせて頂き…)ものを選びました。
その甲斐あって、大好評を博し、打ち上げでは、踊りや、インドでの生活、表現方法…などなど、色々な事に興味を持って話しを聞いてくださり、私もお酒をつがれて、すっかり上機嫌になってしまいました。
一見、ご縁の無さそうな方々に受け入れられた事が嬉しく、これからの新しい表現、構成の方法が見えた気がした良い経験でした。

そして、来月4月8日(月)午後7時〜竹林閣にて、インドワインの試飲会が行われる事になり、再びゲストとしてお招き頂きました。詳しい事は改めてお知らせいたします。
皆様のご参加お待ちいたしております。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top