Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2012年 12月26日 水曜日

インド料理レストラン あっぷーがる
2012年12月2日にヌリッティヤ ラクシャナのメンバー 井出尚子、竹内麻子が鎌倉の材木座にあるインド料理レストラン‘あっぷーがる’(http://appughar.co.jp)にてパフォーマンスを行いました。今回で2度目です。普段からチャンスがあれば人前で踊りたいと意欲のある2人なので、以前は東京のレストランで2回ミニ公演行いました。鎌倉のレストランは地元と言うことで、自分達で話しをまとめてきました。1回目は都合が着かず観に行かれなかったので、今回は…と思いましたが、すみません…次の日は朝4時起きで福島に衣料を届ける予定だったので断念しました。
「鎌倉は遠いいよ〜プチ旅行じゃん」と言いそうになりましたが、毎週平日の夜、仕事後に東京まで通って来てくれている2人です。言葉を飲み込みました…。








パフォーマンス終了後はそれぞれメールで報告をくれます。

「今日のような幸せな時間のためにまた練習頑張ります。」

彩:この感想はすごいですね。人前で踊る事を‘幸せな時間’と言えるのは…
でも、踊っている最中にベルトが外れて焦ったようで‘大ハプニング’と表現していましたが、ベルトが外れた位大ハプニングとは言えませ〜ん。まだまだこれから過酷なハプニングがあなたを待っています(笑)


「出来は?というとやはり、自信とパッションがないとの娘から酷評。
きっと肩にも力が入っていたと思います。
踊り始めたら楽しむ余裕がすっ飛んでしまいました。自信を持って踊れるようにこれからも練習したいと思います。」


彩:人前で踊ろうと練習して準備して本番を迎えるだけで、かなりのパッションがあると思います。自信は…あまり自信満々に踊られても鼻に付くと思います〜。私は自信満々で舞台に上がった時に限って高い鼻をへし折られる結果になった事が
何度もあります(↓)
自信はないですよ今でも。ただ、本番に向けて最大限の努力をしたと自分を誉めて、どんな結果になっても受け入れる事です。そうすれば娘に何と言われようが心は揺らぎません。そうですいつも肩に力が入っています。練習で出来ないのに本番で出来るわけがありません。目に見えるようです…。
練習、練習、練習、心を込めて練習です!
と言うわけで私はこれから練習に行って来ま〜す


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top