Ananda Oli
アーナンダ オリ 〜歓喜の音〜

2012年 01月27日 金曜日

笑顔の大切さ


ナマステ〜!これは私の顔写真ではありません。
石仏を撮り続けている、写真家の楳村修冶さんの作品です。(馬頭観音/山梨県北杜市長坂町大井ヶ森) 毎年、年始めにカレンダーを送って下さいます。使い終わってもとても捨てられません。特にこの石仏は親近感があり、他人とは思えません。

広隆寺の弥勒菩薩のようになりたい。崇高で美しく、近寄りがたい存在に。でも実際には、いつもニコニコ笑っているのが一番幸せだとおもいます。

人間には、無意識に人の心を分析する習性があるため、他人の顔の表情に注目するそうす。
目からの情報は脳の視覚野にいき映像化されますが、それ以外に扁桃体は、人の表情から心を察する働きがある。人間は二足歩行になり、女性の骨盤が少し横長になってから、助けなしでは出産が難しくなり、人と人との協力が必要となりました。そのため扁桃体が発達したそうです。この扁桃体による、人の心を察すると言う行動は、他の動物にはなく、人間が人間たる由縁だそうです。
人間は人との協力なしには生きていけないのです。そのために人の心を解ろうとしたり、解ってもらいたいと思ったり…。
人間って可愛い生き物ですね。どうせならニコニコ笑って、皆と上手く協力して、お互いに幸せでいられたらよいですね。
とにかく笑顔を作ってみましょう。本当は嫌な事があって苦しくても。誰かの扁桃体があなたの笑顔に反応して、思いがけず協力してくれるかもしれません。



十一面観音菩薩/東京都八王子市<福善寺>



聖観音菩薩/神奈川県湯河原町<いとどの窟>



聖観音菩薩/山梨県北杜市須玉<海岸寺>


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

links

profile

search this site.

others


Page Top